春らしいスイーツを作りました

春と言えば、桜や抹茶、イチゴがスイーツのメインになってきます。

最近では桜のフレバーのものがたくさん出てきているので、色々使っています。

桜リキュールを使えば、ほんのり桜の香りがするスイーツを作ることができます。

桜あんは様々なスイーツやパンに使うことができるので重宝しています。

桜あんが登場をする時期になると通販でも購入をすることが多いです。

桜あんを使った桜ムースに抹茶ムースを重ねたスイーツを作りましたが、これが本当に美味しくて季節を感じることができたので、大満足でした。

2段で別の味というのもちょっと凝っている印象を与えると思います。

スイーツの世界では春らしいものが出てきていても、気温はまだまだ低いです。

ですから2段のムースを作るにしても、すぐに固まってしまうので、短時間で作ることが出来ると言うメリットもあると思います。

イチゴに関しても様々なものに使うことができるので、色んなアレンジを楽しんでいます。

たまたまあまおうが安く手に入ったので、せっかくのあまおうを生かしたスイーツを作りたいと思い、タルトにしました。

カスタードクリームとイチゴがマッチしていて、これも美味しかったです。

ショートケーキに使うイチゴも今の季節であれば安く購入をすることが出来るので、助かります。

小さめのイチゴをたくさん購入してジャムを作り、そのジャムを入れたジャムパンも美味しいです。

春の材料を使って色々作ってみるのも楽しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です